2022
10.19
10:00-11:30

10月セミナー開催決定!
借りた金(政府コロナ融資)を返済せずに生き残る方法とは?

  • 残 席:満席
  • 参加料:5,000円
  • 会 場:大阪産業創造館 研修室A
対象者
代表者様あるいは経営に決定権をお持ちの方
抱えているニーズ・悩み

世界的インフレは止まること無くFRBの利上げに伴い円安一辺倒の様相です。
円ドル換算140円の試算で日本のGDPは560兆円を下回り、30年前に逆戻りし
賃金も30年前と同程度となりGDPではドイツと並び平均賃金では韓国と並ぶ。
日本国力が低下したと言わざるを得ない。
では私達中堅・中小企業がこの時代を生き残るにはどうすれば良いのか?
国からの補助金・助成金で企業経営の思考麻痺した企業が多数存在し
ゾンビ企業といわれる約17万社が存在すると報道されているが、実態は本当なのか?
日本企業の醍醐味である「改善」に果敢に挑戦し生き残りを目指す事業主様に提供する
具体的な内容となっております。

セミナーの内容

① 借りた金(政府コロナ融資の無担保・無保証・無利息)を返済せずに生き残る方法とは?

② 経営状態を理解して具体的対策を打つ(私の会社はゾンビ企業か?自社を知る)

③ 経営改善額を見出し、即改善実施する
   1. 経営者の突然死(脳梗塞・心筋梗塞)で経営破綻を防止する信託契約の方法とは?
   2. 役員報酬見直し(手取り同額で経費を引き下げる方法とは?)
   3. 60歳以上賃金見直し(手取り増額して経費を引き下げる方法とは?)
   4. 労務管理改善
     (就業規則の見直し、退職金規定見直し等企業のリスクを無くす。
      改善意欲の無い会社は企業リスクの存在に気付いていない。)
   5. 労務管理のデジタル化がどこまで進んでいるか?
   6. 外国人労働者を雇用して組織を活性化する方法とは?

10月セミナー開催決定!

残 席
満席
定 員
15名
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
開催日
2022年10月19日 10:00〜11:30
会 場
大阪産業創造館 研修室A
大阪市中央区本町1-4-5
大阪市営地下鉄「堺筋本町駅」より徒歩5分
参加料
1名様 5,000円
(振込手数料は各自でご負担ください)
申込み方法
FAXあるいはインターネット
主 催
有限会社レイバー
京都府福知山市駅南町1丁目222
TEL:0773-25-1671 FAX:0773-25-1675
講 師
特定社会保険労務士 小牧 義昭
参加料のお支払い
参加申し込みと同時に口座へお振込ください
京都銀行
加悦谷支店(カヤダニ)
普通 3494955 有限会社レイバー
申込み締切
2022年10月18日

社会保険労務士・税理士・経営コンサルタント・保険会社及び保険代理店等は対象外とさせて戴きます

今日:230205、受付開催日:220928、受付終了日:221018

現在、申込みを受け付けておりません

現在募集中のセミナー

現在、申込みできるセミナーはありません。